ニュース

「サイダーのように言葉が湧き上がる」公開アフレコイベントを実施!

「サイダーのように言葉が湧き上がる」公開アフレコイベントを実施!

5月15日公開アニメーション映画『サイダーのように言葉が湧き上がる』の公開アフレコイベントが行われ、歌舞伎俳優の市川染五郎と女優の杉咲花が参加しました!

イベントの様子をご紹介いただきました。2人の声が入った特報映像もご覧いただけます。

→https://natalie.mu/eiga/news/363407

爽やかな夏の始まりを彩る本作、是非ご注目ください!

【NEW PARTNERSHIPのお知らせ】thumb M × miracle VOiCE

【NEW PARTNERSHIPのお知らせ】thumb M × miracle VOiCE

この度、映画宣伝プロデュースを行ってきた会社「miracle VOiCE」と、
グラフィックデザイン会社「thumb M」は、さらなる新しい出会いを求めて、パートナーシップを結び、クリエイティブ・プロデュースにおいて業務提携をしていくことになりました。

「miracleVOiCE」と「thumb M」、2つの会社は、20年の時間、
たくさんの作品を様々な切り口で魅力的な展開をおとどけしてきました。
(thumb Mの手がけた作品リストは「クリエイティブ」ページをご覧になってください!)

2020年、あたらしくはじまるスペシャルな時代に、初心にかえって、初期衝動のような、わくわくするような出会いを、気持ちを込めてお届けしたいと思います。

新たなチームとして、クリエティブ・プロデュースをご提案していきます。

 

thumb M
miracle VOiCE

「サイダーのように言葉が湧き上がる」5月15日公開決定!

「サイダーのように言葉が湧き上がる」5月15日公開決定!

サイダーのように甘く弾ける、少年少女たちの青春グラフィティ

劇場オリジナルアニメーション『サイダーのように言葉が湧き上がる』が2020年5月15日(金)に松竹配給で公開が決定いたしました!

本作のキャストには、初映画、初主演、声優初挑戦となる市川染五郎、そして実力派の若手トップ女優杉咲花の出演が決定。この度、声優に抜擢された市川染五郎、杉咲花の2人、そしてイシグロキョウヘイ監督からコメントが到着しております。また、あわせてティザービジュアルも解禁となりました!是非、ご覧くださいませ。

詳細はこちら:http://cider-kotoba.jp/

17回目の夏、君と会う——。

人とのコミュニケーションが苦手な俳句少年と、コンプレックスを隠すマスク少女。何の変哲もない郊外のショッピングモールを舞台に出逢ったふたりが、言葉と音楽で距離を縮めていく、ボーイ・ミーツ・ガールStory。

その主人公であるチェリー役には、初映画、初声優、初主演となる歌舞伎界の超新星・八代目 市川染五郎を起用!一方、ヒロインのスマイル役は、若手随一の確かな表現力で高い評価を受ける杉咲花が担当。フレッシュな競演が「ひと夏のできごと」を輝かせる!

【CAST】

チェリー:市川染五郎  スマイル:杉咲花

【STAFF】

原作:フライングドッグ  監督:イシグロキョウヘイ  脚本:佐藤 大  キャラクターデザイン:愛敬由紀子  音楽:牛尾憲輔

アニメーション制作:シグナル・エムディ×サブリメイション

製作:『サイダーのように言葉が湧き上がる』製作委員会

配給:松竹

©2020フライングドッグ/サイダーのように言葉が湧き上がる製作委員会

2020年5月15日(金)全国ロードショー

「ブレッドウィナー」12月20日公開!

「ブレッドウィナー」12月20日公開!

第90回アカデミー賞®長編アニメ映画賞ノミネートをはじめ、アヌシー国際アニメーション映画祭観客賞・審査員特別賞・最優秀音楽賞受賞、アニメ界のアカデミー賞と言われるアニー賞最優秀インディペンデント作品賞受賞。

42の国と地域、102の映画祭で上映され、数多くの観客賞を受賞した、ノラ・トゥーミーの単独初監督作『ブレッドウィナー」が12月20日に公開いたします。

アフガニスタンのカブールで、どんなに困難な境遇にあっても人を思いやる優しさを忘れずに、家族のために髪を切り、少年になった少女の物語。

強く生き抜いていく勇気のある姿を、是非スクリーンでご覧ください!

12月20日(金)より、YEBISU GARDEN CINEMAにてロードショー

予告編:https://www.youtube.com/watch?v=F53LLC9MPs8

公式サイト:https://child-film.com/breadwinner/

「最初の晩餐」予告編、場面写真解禁!

「最初の晩餐」予告編、場面写真解禁!

唯一無二で特別な通夜ぶるまいが覗ける

『最初の晩餐』予告編、場面写真がついに解禁!

亡くなった父(永瀬正敏)の通夜の夜、母(斉藤由貴)が仕出し屋を突然キャンセルし、驚きを隠せない妹・美也子(戸田恵梨香)。そして、運ばれてきた“通夜ぶるまい”は、

なんと!目玉焼き。みんなが戸惑う中、次々と出される料理にあることを気づいた麟太郎(染谷将太)。

“通夜ぶるまい”を通じてなくなった父との思い出、そして家族も知らなかった秘密までも浮き彫りになっていく。誰もが、自分の家族のことを思い起こさずにはいられない、

この秋、日本中を静かな感動で包み込む!

心を揺さぶる予告編、場面写真を是非ご覧くださいませ。

予告編:https://www.youtube.com/watch?v=yZiupR6PUQ8

111日(金)新宿ピカデリーほか全国ロードショー

東映まんがまつり29年ぶりに復活!!

東映まんがまつり29年ぶりに復活!!

この度、1967年(昭42年)より、東映が子供向け映画をまとめて上映した伝統あるシリーズ「東映まんがまつり」が、29年ぶりに復活、2019年4月に劇場公開することが決定いたしました。日本全国の子供たちに夢と希望を与えた同シリーズ。
テレビCMで流れる「東映まんがまつり!」の元気な子供たちの掛け声を覚えている方も多いかと思います。
宮崎駿監督はじめ、名だたるアニメーター、クリエイター達も数多く参加していた「東映まんがまつり」。
この伝統あるオムニバス興行シリーズの名称が29年ぶりについに復活します!

注目のラインナップは、絵本、読み物がシリーズ累計500万部を超え(2018年11月現在)、NHK Eテレで12月1日よりレギュラー放送が開始される「おしりたんてい」。
2018年4月より「月刊コロコロコミック」で連載開始、10月からはテレビ東京系で始まったアニメも小学生男子の人気「爆」上昇中の「爆釣バーハンター」。
2005年に開設したブログ「うちの3姉妹」が大人気となり、単行本もベストセラーに、2008年よりテレビ東京系にてアニメ放送、小学生女子に根強い人気の「うちの3姉妹」。
そしてダンボール工作が動くマカフシギなアニメーション「りさいくるずー」の、豪華4本立てです!

詳細はこちら→http://www.toei-mangamatsuri.jp

『2018邦画大忘年会inテアトル新宿』緊急開催決定!!

『2018邦画大忘年会inテアトル新宿』緊急開催決定!!

見逃すな!年末年始は、テアトル新宿に全員集合!

『2018邦画大忘年会inテアトル新宿』緊急開催決定!!
【上映期間】2018年12月15日(土)~2019年1月10日(木)

年末年始のテアトル新宿は2018年の総決算企画を大々的に開催致します!

上映ラインナップはテアトル新宿の上映作品に捉われず、2018年に公開された数ある日本映画の中からテアトル新宿が独自の視点(・・・というよりほぼ独断と偏見)で厳選した18作品。

どの作品も様々な映画賞にガッツリ食い込んでいきそうな力のある注目作ばかり!!
うっかり観逃がしたという方も、もう一度観直そうという方も、年末年始はテアトル新宿で2018年の「あなたの1本」を見つけてください!
イラストレーターのホセ・フランキーさん描き下ろしによるフライヤーも12/1(土)より配布開始!豊作だった今年の邦画を一挙上映する『2018邦画大忘年会inテアトル新宿』を何卒よろしくお願い申し上げます。

上映作品:『犬猿』/『リバーズ・エッジ』/『素敵なダイナマイトスキャンダル』/『娼年』/『孤狼の血』/『モリのいる場所』/『友罪』/『海を駆ける』/『焼肉ドラゴン』/『カメラを止めるな!』/『パンク侍、斬られて候』/『菊とギロチン』/『君が君で君だ』/『きみの鳥はうたえる』/『寝ても覚めても』/『泣き虫しょったんの奇跡』/『愛しのアイリーン』/『止められるか、俺たちを』

【上映スケジュール、イベント情報は劇場HPにてご確認ください】→https://ttcg.jp/theatre_shinjuku/

 

 

スタッフ急募!!

スタッフ急募!!

現在、ミラクルヴォイスではパブリシティスタッフを募集しております!

皆様のご応募お待ちしております。

詳細はこちら→http://miraclevoice.co.jp/recruit

 

『ぼくの名前はズッキーニ』DVD&Blu-ray9月19日(水)発売決定!

『ぼくの名前はズッキーニ』DVD&Blu-ray9月19日(水)発売決定!

アカデミー賞(R)長編アニメーション部門ノミネート!

世界のハートをわし掴みにした奇跡のストップモーション・アニメーション『ぼくの名前はズッキーニ』が、待望のBlu-ray&DVDが9月19日より発売決定!

Blu-ray・DVDともに、 メイキング映像や、 パイロット・フィルム(ズッキーニ君のオーディション映像)、日本語吹替キャストのコメント、 クロード・バラス監督のコメント、予告編集が収録されております!

この機会に、ぜひお買い求めくださいませ!

詳細はこちら:https://news.ponycanyon.co.jp/2018/07/25701

『ぼくの名前はズッキーニ』日本語吹替版キャスト決定!

『ぼくの名前はズッキーニ』日本語吹替版キャスト決定!

『ぼくの名前はズッキーニ』日本語吹替版キャスト解禁&本ビジュアル解禁!

主人公ズッキーニ役に峯田和伸、友達カミーユ役に麻生久美子、警察官レイモン役にリリー・フランキーが日本語吹替版キャストに決定致しました!

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」(17)など役者としての活躍も目覚ましい峯田和伸が、大人の心に切なくささる本作に胸を打たれ、声優に初挑戦!さらに、ズッキーニの親友カミーユ役には、NHK-BSプレミアムドラマ「奇跡の人」(17)での峯田との共演も記憶に新しい麻生久美子が出演。そして、ズッキーニをフォンテーヌ園へ導く警察官レイモン役には、イラストレーターで俳優のリリー・フランキーが決定!

峯田さんと麻生さんの本作への意気込みコメントも到着致しました。
◆峯田和伸:ズッキーニ役
「世界は取り返しがつかなくって、おっかなくって、連れていかれそうになるけど、ズッキーニといっしょに手をつないで。
観てくれる皆さんといっしょに。みたことない色といっしょに。」

◆麻生久美子:カミーユ役
「カミーユの見せたとても綺麗な涙。なにを想って泣いたのだろうと考えると胸が苦しいけれど、同時に温かい感情も伝わってくる素晴らしいシーンでした。この感情の変化を、独特の世界観を壊さないように丁寧に演じたいと思っています。」

2月10日(土)より新宿ピカデリー、YEBISU GARDEN CINEMA他全国ロードショー

予告編はこちら:https://youtu.be/g9NkpYEKjOc
公式サイト:http://boku-zucchini.jp